“見たこともない木ですから…(遠目から)”
page top
寒い!
記事を見てると夏休み終わったばっかりみたいね!笑

それと、9月最後の記事で先輩の事めっちゃ褒めてて笑った。
あんだけ褒めてたのだもの、嫌いなわけないわー(苦笑)

でもさ、記事読んで改めて思ったけど、先輩あの時からすでにウチの事好きなオーラ出してたんだな。
全部に興味あるって言ってくれてたのも、好きな人の好きなものなら興味あるに決まってるって言ってたし。

先輩は今は俗世から消えて修行中なので、連絡が取れません。

そうそう!そういえばね!あるところで偶然のつながりがあったのよ!

木曜日に曾祖父が亡くなりまして。
曾祖父は、浅草にあるお寺の檀家さんなんですね。
で、先代の住職ととても仲が良かったものだから、通夜と葬儀には住職がわざわざ来てくださって。

その方がね、すばらしい読経をなさる、徳の高い御坊様なんです。
紫色の葵の御紋の衣を着てらしてね。

すばらしいお方なので、読経の先生をしていらっしゃるらしくて。

ちょっと待てよと。

もしかしたら先輩の先生なのではないかと(笑)

先輩のご実家のお寺をお伝えしたところ、住職が教えているお寺へわざわざ確認(笑)

「ああ、○○くんね。」

先輩じゃないですか!!!!!!!!!!!!笑

というわけで、ウチの爺様は、先輩の先生のお寺の檀家さんでした。

世間って狭いね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© いつだって S N K. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG